■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
安東旅行 - 李 退渓先生 -
安東旅行の二日目は、まず「陶山書院」へ

                                     
「陶山書院」は韓国の千ウォン札に肖像画が載っている李退渓先生が
                                   詳しくはクリックしてください

儒教の研究と後進の育成に力を注ぐため 開いたところです。

  「陶山書院」の全景
IMG_18451.jpg


  入り口で説明を受けて
IMG_15621.jpg

  記念写真を撮って
IMG_18271.jpg IMG_18371.jpg
                                    後ろにはMBCのカメラが・・・


                 すひょん君について移動中
             IMG_18421.jpg


   みごとな紅葉でしたね〰
IMG_18301.jpg   IMG_18461.jpg


  カメラを構える姿キマッてます
  IMG_18251.jpg   IMG_18241.jpg




次に向かったのは 李 退渓先生のご子孫が現在も住まわれているご自宅
IMG_15851.jpg



IMG_18511.jpg
第15代は韓国の歳(数え年)で101才 


IMG_18601.jpg   IMG_15781.jpg
第16代から一人ずつ、すばらしい「書」をいただきました。

ちなみに 「人を誉める」 「福を造る」と書いてあります。

たくさん人を誉めること、そして「福」は自分で造るものですよ、というお話しでした。


        <A班>        お約束の記念写真        <B班>
IMG_15811.jpg  IMG_18631.jpg
    IMG_18661.jpg    IMG_18761.jpg
                       インタビュー受けてます


IMG_15871.jpg
 佇まいまでもが品格に満ちていて まさに“両班(ヤンバン)” のお姿でした。


kanaの日記 | 23:37:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。