■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【イベント】韓国刺繍ワークショップレポート
kanaです。
“ぱらん まだん”では
3/23(土)、3/24(日)の両日、
韓国刺繍のワークショップを開催しました。

GEDC0832 (640x360)
“ぱらん まだん”の裏の公園の桜はすでに満開

講師の先生は大阪から 玉川亜紀先生(アトリエ月麓 主宰)をお迎えして、
二日間で3回の講座、計29名がご参加という大人気ぶり。
P106037011.jpg


予定時間は5時間。私を含め韓国刺繍はまったく初めての人ばかり。
私たちの頭、肩、手はフル回転でタイヘンしたが、
きっと一番タイヘンだったのは先生のはず!!

おかげで私たちにとっては
本当に充実した楽しい時間になりました

そんな二日間の様子は・・・

土曜日の朝。みなさんをお迎えする準備も万端
GEDC0818 (640x480)

10時の部がスタート。みんな真剣です
GEDC0819 (640x480)
韓国刺繍の玉止めの仕方から教えていただきます
GEDC0823 (640x480)
いよいよ針を持って・・・
GEDC0826 (640x480)

本番の〝蝶〟の前に、シンプルな台形の形で
韓国刺繍の代表的なチャリッスーを練習
GEDC0848 (640x360)

お昼は持参のお弁当を食べて
午後からは和室に移動して
気持ちも新たに続きを頑張ります
 GEDC0829 (640x480)

2回目となる午後の部も13時にスタート!!
GEDC0827 (640x480)
やはりみんな真剣です
GEDC0828 (640x480)

午前と午後の方全員一緒に
刺繍をするための枠(額!?)の作り方を習っているところ
GEDC0839 (640x360)

そして、今回の韓国刺繍の最難関ともいえる
『糸より』の作業中
GEDC0864 (640x480)
みんな必死でがんばりましたが・・・
相当に練習が必要なことが判明

あっという間に5時間が経ち
朝10時からのみなさんは仕上げを習っています
GEDC0830 (640x480)
チャリッスー以外の刺し方も使います
GEDC0857 (640x480)
チングムスーを綺麗に仕上げるには
刺す順番を間違えないように気をつけないと。。。
GEDC0831 (640x480)




ここからは
今回の最後、日曜日のクラスの様子

写真からもみんなの真剣さが伝わりませんか?
GEDC0854 (640x480)

昨日同様、時間はあっという間に過ぎ
気付いたらお昼の時間に

お料理の先生でもあるMさんに
亜紀先生のお弁当をお願いしたところ
せっかくだからとみんなの分まで
たっぷりお重で準備してきてくださいました
GEDC0859 (640x480)
キンパップ、韓国海苔の和え物、キムチ
かぼちゃのサラダに、博多の筑前煮まで!!
白菜のキムチも手作りなんです

みんな嬉しそうな笑顔(*^_^*)
GEDC0862 (640x480)
「잘 먹겠습니다~!(いただきまーす!) 」
GEDC0863 (640x480)
↑この下の段のキンパップはべジ仕様なんです

どれもみんな美味しくて、
即席のお料理教室のようにあれこれ質問が
亜紀先生も筑前煮のコツを聞かれてました

お昼からも頑張って、ご褒美(!?)は
長崎からご参加のK子さんの差し入れ
「桃カステラ」は3月の期間限定だそうです
GEDC0865 (640x480)

写真はありませんが、
両日ともほかにもたくさんの差し入れをいただいたので
みんなで作業の合間に美味しくいただきました


最後はYunaちゃんのパパにお願いして
みんなで記念写真を撮ってもらいました
GEDC0867 (640x480)


本当に亜紀先生、ありがとうございました
ご参加のみなさんもありがとうございました

亜紀先生からのメッセージは
「継続することが大切です。焦らずにマイペースで少しずつ続けてください」

亜紀先生のblogにもこの二日間の記事がUPされています


― 追記 -
亜紀先生が講座で刺し方の見本をされたものをみなさんの見本用にと置いていってくださいました。
せっかく習えた韓国刺繍ですので、未完成の方は、ポジャギ教室のときにご持参ください。
私もアドバイスできる部分もあるかと思いますのでゆっくり

イベント | 09:49:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。