■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
9・10月の色教室
色教室担当の、ひゃんり改めkarissaです

9月と10月の色教室の様子をまとめてアップします。
年内までの4回シリーズです。

◆9月のテーマは【トレンドカラー 2012.2013 秋冬 】

色の柔軟体操もしながら、トレンドカラーの説明をしました。
9-26 pama 色 1
意味を知って、ますますびっくり!
トレンドカラーって、実際には実シーズンの2年前にインターカラーという機関(日本も参加国)で決めています。
この春と夏のカラーは、光のような透通るような黄色がありました。
そして、今回は燃えるような赤。暖色系です。
3.11のあと、人々が徐々に色彩を欲していってる過程と重なるところがあります。
これは日本のJFCAという流行色を決める機関も話されていることです。

暖色系といえば、秋らしい色です。紅葉や食物。黄金の稲穂。実りへの秋色です。
スタンダードな秋の色合いですが、そこに黒が入ってきます。そこが原点回帰なのでしょうか。

これは、ファッションの世界で色濃く読み取ることができます。
素材では革・皮も注目です。ライダージャケットやバッグや靴・・・・。
今年はちょっとお手入れして取り入れてみませんか?

トレンドは先端・風潮です。常に変わっていくものです。
そればかりに振り回されることなく、知って活用できるといいですね!

◆10月昔は体育の日だった10月10日・・・汗ばむ日でした。

前回の宿題、秋冬をカラーカードで表現すると?
一般的にイメージする秋・冬の色を実際に落とし込む作業。並べ方や選んだ色でちょっとづつ其々の表情がでますね。
      宿題は?
次に、秋のディスプレイしたものを、写真などで報告してくれました。
携帯画像のは今月のハロウィンの小物と一緒に、玄関を彩ってくれていますね。
松ぼっくりやどんぐり、切り株や小枝はこの時期にぴったりです。
ほんのり赤い葉っぱは桜の葉だそうです。ご本人の人柄が感じられるやさしい~素敵な作品です。
フレームカードの中にいる小人さんも、まわりの羊毛を使ってのディスプレイ。
とっても素敵な作品が出来上がり、またそれを見せていただいて私幸せです
     ディスプレイ 秋

さて今回は【PCCSとマンセル】ということで色のシステム代表の二つを確認しました。
          10-10 色教室 1
久々に色彩の専門用語が出てきて・・・一生懸命思いだしています。真剣ですね

そして、実習は秋色とトレンドカラーで作るアクセサリー。草木染めの布で作成
          アレンジ 2
同じ材料なのに其々個性でますね こんな風にチョーカーでもいいし、バッグにチャームとしても。
          アレンジ・・・

11月は【配色】 お楽しみに~~♪


私のブログにも掲載しています。よかったらご覧くださいね 【時々 ひゃんり】

色教室 | 17:08:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。