■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
心のストレッチ講座の第2回
心のストレッチ講座の第2回目は、「私達の心の中の親・大人・子供」
心の中の親の部分はいつも私達に命令します。
「こうあるべき」「~するべき」または「~してはいけない」「~であってはいけない」
これは私達が子供の頃に養育者であった大人達から取り入れて、
成人した今、無意識にこの命令に従って生きています。

その一方で、「大丈夫?」「よくできたね」「~していいよ」など、
相手を受容し、認め、許す心の部分もまた、私達が大人達から取り入れたもの。

厳しい親からの命令は心の中の子供の部分に刺激を与えます。
優しい親からのメッセージも、子供の部分に作用します。

小さい頃の私達は、生きていくために精一杯の判断力で
そのときそのときを切り抜けてきました。
厳しい親からの命令にうまく合わせて切り抜けて生きてきたのです。
そう、場面に適用した子供が私達の心に住んでいるのです。

ストレスがかかるとき、この適用した子供の心が私達を苦しくさせるもととなっています。

そんなとき、優しい親からのメッセージを思い出してみましょう。
自分の中の優しい親の部分を起動させて自分を安心させること。
どんなセラピーよりこれが一番なんですよ。


この日は2月に「心のストレッチ講座」5回をすべて修了した受講生さんが
二人目となったので、修了祝いです。rieさん、お疲れ様でした。
自分によく頑張りましたと言ってあげましょう。
(実は前回で修了でしたがすっかり忘れていまして、今回記念撮影しました。)
熱心な受講生さん、再受講で2回目に突入しています。

※ 再受講のコマは無料で受講いただけます。
  もう一度聞きたいコマがありましたらぜひご参加ください。

rieさん修了


次回は「ストレスが身体に及ぼす影響と病気の種類について」
ストレス刺激が心だけでなく身体の不調をきたす仕組みをお話ししていきます。
簡単なストレス度チェックもやってみましょう。

今回のお茶は「エルダーフラワー」というハーブティーでした。
この季節花粉症に悩まされる方も多いと思います。
そのほか風邪の引き始め、冷え性、アトピー性皮膚炎にも効果があるといわれています。
ぜひお試しください。

Yukky


心のストレッチ講座 | 16:28:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。