■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
講演会のお知らせ「福岡の郷土史からみる風水」
ぱらん会員1042番の のりこさん からのお知らせです。


11月21日(日)に、私の 風水・紫微斗数鑑定の師匠 明石 宗久が主催する
「 明石会 」 にて講演させていただけることになりました
いつも ヒーリングさせていただいている 過去世や 潜在意識が詰まっているチャクラ
そもそも チャクラって何 と思われている方も多いはず
チャクラについて 分かりやすく そして 日常生活の中で 活性化できる方法も交えながら
お話できたら と思っております
「 明石会 」は 普段から風水や、紫微斗数を学んでいる方の集まりですが
今回の講演は一般の方も参加していただけます
参加費は 体験聴講として1000円(3回まで この料金です)
私の講演の後には 師匠の 風水スキルアップセミナーが待っています
とても お得な体験です
ご興味のある方は 是非ご参加ください
皆様にお会いできることを楽しみにしております


「福岡の郷土史からみる風水」

◆ 日 時 11月21日(日)13時~14時45分 チャクラに関して/木村 のりこ
                15時~17時     風水スキルアップセミナー/明石 宗久先生

◆ 場 所 福岡市博物館

◆ 人 数 80名程

◆ 参加費 1000円

◆ 内 容  * 1~7のチャクラについて 初心者の方にも分かりやすく説明します
        * 日常生活の中でチャクラを活性化していく方法
        * 正しい思考と感情の作り方
        * 身を委ねる生き方 等
        * 簡単な瞑想の体験

◆ 連絡先 木村のりこ(明石 亜久) 090-4354-5899
        <ブログ> 癒しへの扉は⇒こちら
― * ― * ―― * ― * ―― * ― * ―

kanaです。
覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが、
今年の6月頃のブログに〝運命的な出会いがありました〟って、書いたのが
実はのりこさんなんです 
ヒーリングも受けましたが私にとってはとても意義深い時間でした^^
興味のある方は是非 のりこさん と会ってお話を聞いてみてくださーい

お知らせ | 22:08:33 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
氷解する古代について
拝啓

突然のお便りで失礼致します。「ぱらん まだん」主催さまにおかれましては、日夜お忙しいことと存じます。
私事ではありますが、長年の念願であった古代史の本「氷解する古代」を遂に上梓することができました。お陰さまで好評発売中です。
この四十数年、まさに古代史の森をさ迷いながら、コツコツと積み上げてきた成果(?)がやっと実ったものです。
この本では、金印の志賀島と対岸(糟屋郡新宮町)を繋ぐ「海ノ中道」を天孫降臨の折りの「天の浮橋」とする新説などを提唱しています。
そのほかの内容としては主に以下の通りです。
誰も気づかなかったもう一人の卑弥呼、卑弥呼は襲名制だった!
後漢書倭伝の卑弥呼は魏志倭人伝の卑弥呼ではなかった!
誰も疑問を抱かなかった後漢書倭伝の大倭王、このちっぽけな国の王に、なぜ大のカンムリが付くのだ!
後漢書倭伝は決して魏志倭人伝のコピーではない!それは過去の歴史家たちが錯覚の迷路をさまよっただけの話だった!
誰も知らなかった倭人のルーツ、それは波濤万里に挑んだ鳥(ちょう)夷(い)だった!
史記にも登場する鳥夷を決して島夷と混同してはならない!

以上のような、従来の歴史家が全く夢想さえもしなかった驚愕の史実をメインにして市民レベルの視点で書き上げました。
しかも、分かりやすく読みやすい極めてユニークな倭人と倭国の通史になっていると思います。いわば九州における倭国の歴史本といっても過言ではありません。是非ともこの機会に、「ぱらん まだん」主催さまを始めとする九州の方々にご一読いただき、ご批判、ご教示を頂戴したいと存じます。
どうかよろしくお願い申し上げます。
                      敬具

2011年2月13日
東京都日野市旭が丘5-3-26
寺 坂 国 之
多元的古代研究会 会員
2011-02-13 日 11:33:40 | URL | 寺坂国之 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。