■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
七夕 打ち合わせ2回目
今回は、現在の様子を詳しくご紹介!

木々が多い茂っている空間が ”ぱらん まだん” 予定場所。
名前の通り、非常に風通しがよい。

IMG_6371.jpg

平屋建てに二階を増築した家。築想定50年以上。
(1階部分現在3LDK、2階部分2部屋+納戸)

IMG_6372.jpg

お隣のお宅からだと二階がちらっと見えます。

IMG_6374.jpg

入口は立派な門構えで、くぐる心地よさがある。
先住者はお茶の師範。時にはお着物でお弟子さん達が幾度となく、ここを潜ったのだだろうか・・・
玄関までは、梅、紫陽花、紅葉・・・が植え込まれている。

日本のよき時代の木造住宅万歳!

IMG_6375.jpg

玄関からのショット。

玄関左のスペースには下窓があり、手桶がありました。
コンクリート地の玄関でここに傘を置いてもいいかも!

IMG_6380.jpg

浴室 玄関入って左

手前に二層式洗濯機。
大きなぶブリキのたらいがレトロで可愛い~。今はプラスチックですものね。
ここも改装します。

IMG_6377.jpg

浴室の奥

2.5畳のキッチンですが、開口部(窓)も大きく明るい。
食器棚も小ぶりの引き戸タイプ。おばあちゃんとかのお家を思い出します。

このキッチンの奥は3畳のダイニングルーム。

IMG_6378.jpg

その奥の和室5.5畳

オレンジや赤の棚が昭和を感じます。
ここはお庭に面した隣のお部屋と通し部屋、ヨガルーム予定です。

IMG_6379.jpg

和室二間続き

お庭側から写した和室。ここでお茶を指導されていたようです。
奥に見えるのは、玄関脇に当たる広縁で2.2畳もあります。
涼む場所にぴったりです!

IMG_6376.jpg

部屋と部屋の間腰欄間は、を使用したもの。
お庭に近い縁側は、明かり欄間障子仕様
床の間も4つあり、それぞれ趣向が凝らされている。(次回撮影します!)

赤いじゅうたんが見えるお庭に面したお部屋は、隣のお部屋と通しでヨガルーム予定です。

現在、鴨井ほか扉、引き戸の高さが170センチ。
これも時代を感じますね。

お庭側のお部屋は、天井を30センチアップしてが見え広々とした空間へ変身予定です。
そうすると、天井は270センチぐらいになるのかな?


2階の写真

IMG_6382.jpg

IMG_6381.jpg

二階は和室6畳と広縁2畳、続き間の洋室が6畳。
廊下をはさんで3畳の納戸があります。
ここは、増築部分で鴨井の高さは180センチぐらいと1階より高くなっていました。
ほとんどのお部屋が、横繁障子(横の組子が多いもの)
そして、収納たっぷりの二間続きの押入れ(2畳)
バルコニーは3畳。

目の前は小さな公園。バルコニーから借景でき広々空間!

さていかがでしたか?
今回は建築に興味深々の素人レポーター ひゃんりあ でした。

このあたたかい風合いを生かした改装・・・期待したいですね!



OPEN まで&進化の様子 | 12:05:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad