■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
9月2日の様子
9月に突入しました~!
朝夕が着実に涼しくなってきています。

ヨガの帰りに kana氏 と 寄ってきました。
この日は工事はありませんでしたが、やはり前回8月31日からは変化しているので報告いたします。

まず左官工事が終了した全貌をどうぞ

IMG_7143_convert_20090907195623.jpg
玄関から入った位置です。やっと家っぽい~!下に敷いていた紙類が取り除かれてるせいですね。
正面のは台所の扉兼階段封鎖用扉。上の板とセットで階段を封鎖。
以前お茶室使用時、冷暖房が二階にいかないようにと工夫されたもの。

IMG_7146_convert_20090907200138.jpg
洋間フローリング室
この洋間と玄関は、漆喰の表情が同じ”ひっぱり仕上げ”です。 

IMG_7147_convert_20090907200221.jpg
洋間(ヨガルーム)から和室を見たところ。
ここも後は、畳や襖が入るだけ!
欄間鴨居と欄間敷居の間の壁(欄間の下の壁)がまるで、”歯”みたいに真っ白ですね

IMG_7152_convert_20090907200324.jpg
ひとつ前の写真の右手は、階下押し入れです。
増築された際、階段スペースにあてられ斜めです。
襖がなくって、スースー丸見えです。
押し入れ右隣の壁は、漆喰イグサを吹き付け仕上げしたものです。決して汚れではありません。

IMG_7163_convert_20090907200520.jpg
反対側、左壁は床の間ですね。こちらの壁も・・・漆喰イグサを吹き付け仕上げしたものです。
  白くて美しい漆喰の壁々でした。

IMG_7162_convert_20090907200430.jpg
和室のおまけは、天井です。どの家庭でもよく見られるはぎ方ですね。
板と板のつなぎ目が凹んでます。天井板のはぎ方→敷目板 
この隙間の奥の板、ここの釘を打つので表面には見えません。
釘を隠すためのに、天井板に工夫がされているのです。


さて、前回配管について語りましたが・・・・現場に来て確認したところ・・・・訂正です。

よ~く考えたら、ここはキッチンなのでS・Pトラップは使用しませんね
配管はそれぞれまっすぐ床に向かっています。

IMG_7151_convert_20090907195052.jpg
配管は3本です。手前に太い管。奥に2本。

IMG_7150_convert_20090907195151.jpg
手前は、排水用の管です。
取り付けられるシンク排水口の屑かご?は非サイホン式水封トラップ・わん形(ベル形)です。
非サイホン式とは、自浄作用がなく、お掃除が必要であること。他に浴室床排水などに多用されます。

奥の2本は、給水管です。湯と水用2本の給水管です。
湯と水を混合して温度をコントロールする給水栓を混合水栓といいます。
そして、今回使用するのは、下↓の写真からわかるように、シングルレバー混合水栓です。
吐水と止水を繰り返して行うキッチン用水栓として最適。
JISで下げ止水に規格統一されています。
IMG_7145_convert_20090907195536.jpg
これが二つシンクに設置されます。

水回りつながりで・・・・お風呂場です。

IMG_7154_convert_20090907200608.jpg
風呂釜は取り払われていました。そして、シャワーが付け直されました。
サーモスタット混合水栓のようです。好みの温度をダイヤルで設定するとサーモスタットで湯温が自動調節される。熱湯が一気に吹き出す恐れがないのでシャワーに適しています。

IMG_7156_convert_20090907200658.jpg
お風呂場の天井・・・を見ると穴をふさいだ跡が・・・もしや昔煙突だったのでは?(推測です)
漆喰です。(防カビ性を目のあたりにしました!ブラボー)

お次の水回りと言えば・・・そう”はばかり”(お手洗い、お便所)です。

IMG_7168_convert_20090907200747.jpg
便座は取り換え予定です。

IMG_7170_convert_20090907200846.jpg
”はばかり”入口のお手洗い場
床に注目してください。古いお宅にいくとよく見ましたよね?この石を埋め込んだの。
テラゾー仕上げですね。


さて、2階の洗面台も、もう一度!

IMG_7158_convert_20090907201039.jpg
ここの配管は床に向かっています。なので、S形トラップです。

IMG_7160_convert_20090907201127.jpg
上からの表情です!
土台があるので、色が濃く見えますね。


最後におまけです。

IMG_7171_convert_20090907200936.jpg

玄関にある分電盤です。そう、ブレーカーがある場所です。
右の三つの分電盤は今回新しく設置されたものです。洋間の照明用のようです。

以上先週の様子でした。

今週は大掃除も予定しています。きっとまた変化しているでしょうね!
本当に本当に後は、畳や襖が入り、照明が入り・・・。
もう間もなく改装が終了ですね。それまで、ひゃんりのレポートお付き合いくださいませ




OPEN まで&進化の様子 | 00:01:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Re: ほーぉ!
見に来てくださりありがとうございます。e-68

ひゃんり
2009-09-10 木 11:56:14 | URL | ぱらんまだん [編集]
ほーぉ!
karisaさんに聞いてのぞきに来ました。

どんな部屋になるのか楽しみですね☆
また伺います。。。
2009-09-10 木 09:51:19 | URL | はた [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。