■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
8月31日 水道工事
8/31 の kana氏からの写真とレポをお送りします~



夏休みも今日で終わり。
あっという間に9月です!


今日は水道屋さんの作業の日だったようです。
もともとあったお台所のスペースに真新しい白のシンクが置かれ、
水道の蛇口も昔からの回すタイプではなく、使いやすいキッチン仕様になっていました。


GetAttachment[2]

補足

直線配列のI型キッチン。ワークトップの高さは今の標準でいくと85センチと思われます。
シンク下は観音開きの収納庫。
つま先がはいる床との接着面が凹んでいますよね。
この部材を台輪といい高さは100ミリ。そして蹴込部(けこみ)の深さは50ミリ以上と決められています。
人間工学により、日本人の寸法から割り出されたものです。
(設計の目安として日本人成人男性身長165㎝、成人女性155㎝)

そして、蛇口ですが多分シングルレバー式水栓です。
現在のレバーはJISにより下げ止水が規格化されています。
      上げたら出て、下げたら止まる。
これ、今は普通ですがちょっと前のはメーカーごとにバラバラだったんです。
聞いたところによると阪神大震災などの災害で、ものが上から落ちてきた時、水が出っぱなしになるということがあったので規格化されたようです。
蛇口を回す→抑える など ユニバーサルデザインにどんどんなっています。
足もとでスイッチを押すフットタイプなんてのもあるんですよ。



そして、新たに大工さん手作りしてくれているシンクの下にはパイプが見えます。
どうして2本ずつなのかをちょっと考えてみました。
上下水それぞれの通り道が別々に必要だから・・・!?
ただ、下水用のパイプってもっと太いような気がしなくもないんだけど、、、


GetAttachment[1]

補足

kana氏正解です!
上下水道は当然管が別々です。一緒って怖い
蛇口の上水道用と、下水(排水ですね)の下水道用です。
排水用は床につながっています。Sのかたちみたいに管がなると、Sトラップといいます。
ちなみに壁につながってる方式はPトラップ
給水管の口径は15、20、25ミリなどで、住宅用は大半20ミリです。
排水管の口径は雑排水用で50~100ミリ、住宅調理流しは40ミリが一般的です。

こちらのワークトップの高さは85センチです(測り済みです)
左がガスコンロ。そして二つのシンク



それはさておき、階段を2階に上がると
洗面コーナーにはステキなガラス製ボールが。
正面にある窓から光が入ってくるのでとってもいいカンジなんです♡
そうそう、“ぱらん”は韓国語で「青」を表す言葉でもあります。
と、いうことは“ぱらん まだん”のイメージカラーはになるなのかなぁ


GetAttachment[1] (3)

補足

おしゃれな飲食店などでよく見かけるタイプですが、最近は一般家庭にも多く見られます。
洗面キャビネットの上に置いて使用する洗面ボウル→置き型の洗面器です。



デジカメを忘れたので、写真は携帯で撮りました。


以上 kana氏の写真とレポ、そして補足は ひゃんりでした。

OPEN まで&進化の様子 | 23:28:31 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
misono sanへ
コメントありがとうございます♡
すぐに返事を書いたつもりでしたが・・・
どこかで失敗したようです。ごめんなさい。
今日はお掃除宜しくお願いいたします。
2009-09-10 木 06:25:26 | URL | kana [編集]
ありがとうございます。
mison様 初コメントありがとうございます。
私の名前を入れていただいているのでお礼申し上げます。それなのに・・・・更新まで気づきませんで失礼しました。
レポートは現場にいるつもりになってくだされば幸いです!
2009-09-08 火 02:35:11 | URL | ひゃんり [編集]
着々~^^
kanassi、ひゃんりssi  アンニョンハセヨ~^^
コメ1番misonです!
オープンまでの詳細レポートはまるで建築家さんのブログのようで勉強になりますね^^v
「ぱらんまだん」がその名前に込められたさまざまな思いを実現する素敵なコミュニティースペースとして誕生する日をワクワクしながら待っています!
引き続き更新を楽しみにしていま~す^^
2009-09-04 金 13:23:28 | URL | mison [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。