■Twitter始めました!

アカウントはparanmadanです。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■ぱらん会員リンク
■特別リンク

李賢淑先生のブログ 

~ポジャギと伝統料理の文化散策 ~

(ソウルのポジャギの先生です)

■”ぱらん まだん”

E-mail / paranmadan@gmail.com

■人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
8月25日 盛りだくさん・・・!!! 家具編
本日は家具のお手入れをお願いすべく知人をぱらんまだんにお招きしました。

前住人の愛した家具を譲り受けるにあたり少々お手入れをいたしました。
(と、言ってもほとんどがが雑巾がけで生き返りそうです)
長年使われてきた手垢や油が滲みだす風合い。
最近の流行りで家具やお洋服もですが、わざと使い古した感を出すために汚したりするそうです。
でもやっぱり経年変化の味わいには敵いませんね!多分生活がプラスされているのでしょうか。

IMG_7076_convert_20090827215912.jpg
これは脚立です。しかも今回雑巾がけをして発見したのが折りたたみ式だったことです。
こんなの今は骨董市でも見かけないなぁ~!

IMG_7073_convert_20090827215815.jpg
こちらは座卓かな。いや平机。手前に引き出しが二つあります。その金具がかわいい。四本の指がすっぽり入る半球の形。(引き出しを取った状態の写真ですみません・・・想像してください桜の木だそうです。

IMG_7072_convert_20090827215711.jpg
お手入れをお願いした文机。(木製片袖デスク)木材は忘れちゃいました・・・。
天板に空いた穴は硯が入るスペースです。ちゃんと木目も合わせた蓋がありそのきめ細かな仕事に感嘆していました。
引き出しもあるし、右はになっています。そこがちょっと損傷があったのです。
その扉にはちょっとして細工があったんです。扉を額縁に見立て中に布か何かがあったのです。

TS3H0312_convert_20090829004708.jpg
一階の台所にあった食器棚です。特にガラスの模様がいいですよね。そして小ぶりサイズ。
引き戸を拭いていたら解体されちゃいました。框造りだからすぐ元通り。

TS3H0313_convert_20090829004753.jpg
日向ぼっこ中な椅子君。早く座りたいなぁ~

TS3H0316_convert_20090829005005.jpg
桐箪笥の引き手金具。細かい細工。蔦に菊でしょうか?
TS3H0317_convert_20090829005044.jpg
錠前は松の形です。スライドして・・・鍵穴発見。

金具の美しさに魅かれて「和箪笥」を手に入れる人もいます。豪華な金具が前面を飾る衣装箪笥。
何よりも一番目に付くのが「錠前金具」。 「和箪笥」の金具は、金偏に芳しいと書いて「錺」(かざり)と呼ばれます。縁起のいい吉祥文様がよくつかわれるようです。

IMG_6412_convert_20090729194250.jpg
桐箪笥の全貌。表面はかなり傷んでいます。修理再生はいつか・・・。

TS3H0318_convert_20090829004832.jpg
手前が姿見黒檀なのでとっても重くて男性陣に運んでもらいました。
カバーの刺繍柄も素敵ですよね!

黒檀はカキノキ科の広葉樹林。インド・タイ・ミャンマーが産地で黒色。
高級用材として唐木細工、象崁などに使用される。英語名はエボニー。

奥にちらっと見えるのはロッキングチェアーです。
とても立派で、聞くところによると家主さん夫妻が初めての賞与で先住のご両親に贈られた思い出の品だそうです。引き取りたかったけれど場所がなくこちらにそのまま置くことになった椅子です。
大切に使わせて頂きます!

おまけに・・・・

TS3H0315_convert_20090829004911.jpg
スイッチ。はい、その通りです。
そのスイッチ板を留めているネジに注目です。

マイナスネジ -の頭です。今はほとんどプラスネジ+なんです。大正時代はまだマイナス使用だったそうです。(ちょっとお家の中のもの見てください。+++・・・でしょ?!)
プラスネジが発明されたのは1930年代のアメリカ。名前もフィリップス・スクリュー(発明者の名前)

当然マイナスドライバーだけだったからプラスドライバーもその時誕生したんだそうです。
こうした工具にも時代の手掛かりが隠されているんですね。
現場にいるからこそ知りえる事!教えてくれた大工さんありがとうございます。


OPEN まで&進化の様子 | 00:08:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。